販促品、プロモーションの企画印刷会社のアクセスメイク

【七色メイクの販促コラムvol.9】「外観・外装で全て決まる!入店率を上げる店舗装飾とは?」

ホームニュースコラム【七色メイクの販促コラムvol.9】「外観・外装で全て決まる!入店率を上げる店舗装飾とは?」

コラム2019/6/14

【七色メイクの販促コラムvol.9】「外観・外装で全て決まる!入店率を上げる店舗装飾とは?」

株式会社アクセスメイクの広報担当、七色メイクです!

前回のコラムでは「パッケージデザインによる商品PR」についてご紹介させていただきました。販促PRを行う上で、パッケージデザインはお客様とのコミュニケーションをとるための身近な手段として、とても重要であることがわかりましたね。

そこで今回は、パッケージデザインによる商品PRを行う為にまず重要な、お店の前を歩くお客様を店舗に引き込むための“入店率を上げる店舗装飾”についてご紹介いたします!

◎店舗装飾とは?

店内装飾や商品陳列、店舗外観・外装装飾などを総称して「店舗装飾」といいます。店内装飾はお客様を商品へ誘導する役割を、外観・外装はお客様を店舗に引き込む役割を担います。特に外観は、お客様が店舗に入るか否かを左右するとても重要な装飾デザインとなります!

◎店舗装飾の基本テクニック

店舗装飾を行うにあたって、まずは3つの基本的なポイントを抑えることが重要となります。

  • ポイント1・・・どんな事業体なのかを伝える

    お店の前を通る方々に、まずは「何屋さん?」という疑問に答えましょう。

  • ポイント2・・・誰に向けたお店かを伝える

    和風か洋風か、ファストフードか高級料亭かなど、お客様の目的に刺さる外観デザインが必要です。

  • ポイント3・・・お客様が入店を決めるプロセスを意識する

    ターゲット層はもちろん、たまたま通りかかった方にも興味をもってもらえるお店づくりをしましょう。

◎お客様が入店するまでの行動ステップ

お店の前を歩く見込み客の方や潜在客の方は入店にいたるまで、店舗の外観をどのような視点で判断してお店に興味を持ったり、入りやすいと感じてもらえるのでしょうか?まずは入店率を上げる為に様々な工夫が施された、優れた店舗デザインの例を見ていきましょう。

思わず入りたくなる、店舗装飾の事例

装飾を施した店舗例

お客様がお店の外観を見てから、入店するまでのステップは主に以下のような順番になります。

【step1】看板や外観が目にとまる→興味をもつ

【step2】入口の商品やメニューをみる→具体的な内容を確認

【step3】店内の様子を観察する→警戒心をとき、入店へ

上記の事例はこれらの3つの行動ステップを踏まえて店舗装飾を行い、

・目に止まりやすい看板や外観

・お店の概要を確認しやすくするために設置されたメニューと商品

・店舗の中の様子が見やすいガラス張りの正面入り口のデザイン

などの様々な工夫が施されていて、お客様にとって入りやすく、興味を惹きつけられるような外観になっています。

お客様が入店に至るまでの3つのステップを意識した工夫が重要であり、ターゲットのお客様、たまたま興味をもったお客様の双方に「何のお店か」「誰に向けたお店なのか」をわかりやすく、かつ入りやすい雰囲気を醸成する店舗装飾を心がけることが、入店率UPへの近道となります!

◎店舗の外観を形成する外装用のツールをデザインするポイント

店舗の全体的な外観を形成するに当たって、立て看板やのぼりなどの外装用ツールのデザインが重要となりますが、ツールをデザインする際に特に意識したいポイントが以下の2点になります。

・店舗の外観を全体として見たときに、デザインの統一感を持たせること

・訴求要素を目立たせるように心がける

上記の2つのポイントを押さえた各ツールの弊社デザイン事例とそれぞれのツールの役割や特徴を見ていきましょう。

  • 事例1
    ◆袖看板

    袖看板の例

    袖看板は通路の上部にとりつけることで遠くにいる人へ訴求ができます。人通りの流れる方向に合わせて設置することが重要です。

  • 事例2
    ◆立て看板

    立て看板の例

    店前を通りかかる人へ訴求できる自立型看板です。具体的な内容を書き込むことがお客様を店内へ引き込む鍵となります。

  • 事例3
    ◆のぼり

    のぼり看板の例

    のぼりは広い広告スペースながら軽量で扱いやすく、複数ののぼりを使用することで通路としての演出も可能です。

  • 事例4
    ◆タペストリー

    タペストリーの例

    タペストリーは離れた場所からでもしっかりと見えるため広い範囲の人へ宣伝ができます。サイズが大きいので全体のイメージにも影響する重要な装飾です。

外装に使われるツールには様々な種類があり、それぞれ目的や効果が異なります。ただ設置した状態ではあまり効果がでず、期待した通りにはなりません。当社では一つ一つのツールにしっかりと意味をもたせた計画的なデザインを行います。

まとめ

今回は「入店率を上げる店舗装飾」について、ご紹介させていただきました。

販促を行う上で、お客様との一番最初のコミュニケーションである店舗装飾は、商品のターゲット層に対してだけではなく、たまたま通りかかる潜在顧客の方に向けて、お店の特徴と商品をわかりやすく伝えるデザインを心掛けることが重要だということがわかりますね。

アクセスメイクでは30年以上の販促ノウハウを生かした販促・集客アイデアで御社の店舗デザインを、お店の前を通るお客様に向けて効果的にアプローチできるような店舗デザインへと生まれ変わらせます。

当社では企画から運営まで一貫対応可能ですので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

7iro_toiawasebanner_mini
【無料のご相談・お見積りはこちら】

NEWS PICKUP
ピックアップ記事

  • 7iro_column_04

    コラム2017/5/8

    【七色メイクの販促コラムvol4】呼び込み不要!結果を出す集客ツールとは?

  • 7iro_column_05

    コラム2017/6/5

    【七色メイクの販促コラムvol.5】「セールスプロモーションとは?」

  • c-gfl2cuiaa9imt

    イベント2017/6/7

    【新感覚マジックショー 妖怪マジック】 愛知県東郷町にて6/24(土)公演決定!

  • 7iro_column_06

    コラム2017/7/27

    【七色メイクの販促コラムvol.6】「店舗やイベント会場の空きスペースが集客を生む!?」

  • 7iro_column_07

    コラム2017/8/10

    【七色メイクの販促コラム Vol.7】「WEBマーケティングに!企業のアニメーション活用」

  • パッケージは自由に宣伝できる広告枠! 目立つ商品PR例について

    コラム2019/4/19

    【七色メイクの販促コラムvol.8】「パッケージは自由に宣伝できる広告枠!目立つ商品PRとは?」

  • 外観・外装で全て決まる!入店率をあげる店舗装飾とは?

    コラム2019/6/14

    【七色メイクの販促コラムvol.9】「外観・外装で全て決まる!入店率を上げる店舗装飾とは?」

  • 7iro_column_10_ttl

    コラム2019/8/9

    【七色メイクの販促コラム vol.10】「明確なコンセプト設計がカギ!伝わる企業案内とは?」

ニュース一覧をみる

CONTACT
お問い合わせ

03-5985-6240受付/9:30~18:30
(土日・祝日除く)

お問い合わせ
フォーム
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

FREE CATALOG
無料カタログ

【販促・集客にお困りの企業様、代理店様 必見!】
アクセスメイクの企業カタログと、販促・集客アイデアが掲載された
「最強販促ツールカタログ」と弊社パンフレットをお送りします。

カタログ請求フォーム

TOPへ戻る