ニュース NEWS

戻る

コラム2017年6月5日

【七色メイクの販促コラムvol.5】「セールスプロモーションとは?」

【七色メイクの販促コラムvol.5】「セールスプロモーションとは?」

 

【七色メイクの販促コラムvol.5】「セールスプロモーションとは?」

株式会社アクセスメイクの広報担当、七色メイクです!

前回のコラムでは「結果を出す集客ツールとは?」をテーマにお話させていただきました。

弊社は集客プロモーション以外にも「セールスプロモーション」を得意としていますので、
今回は、「セールスプロモーションとは何か?」について、基礎的な部分からご紹介しますね!

◎セールスプロモーション(販売促進活動)とは?

セールスプロモーションとはマーケティング(売れる仕組みづくり)の一部で、
Sales Promotion(SP)=販売促進活動とも呼ばれています。
店頭やWEB上で商品やサービスの認知度を高め、
「購入するきっかけを与えるための活動」のことを指します。

プロモーションの手法としては、
・TVCM
・ダイレクトメール
・雑誌や新聞への折り込み、広告掲載
・クーポン・サンプリング
・店頭販促(店頭POPなど)
・ホームページ
・動画
・WEB広告

上記のような媒体をうまく組み合わせて活用し、
「知る」きっかけを作り、「興味」をもたせ、購買へと繋げます!

 

◎セールスプロモーションのコツ

セールスプロモーションは、購買ターゲットや目的に合わせてプロモーション媒体が異なります。
最適な媒体を見つけるには、具体的にターゲットを設定をしたり、購買への手順を組み立てることで、
どんな人が、どのような行動(感情)で商品を購入するかが見えてきます。
さらに、目標の売上げを具体的に設定することで、プロモーション予算も算出しやすくなります。
「とにかく広告を出す」「チラシを撒く」「動画をつくる」など戦略もなく進めてしまうと、
何の費用対効果も得られないまま、無駄に終わってしまうおそれがあるのです…。
手順に沿ってプロモーション手法を決めることが、効果的なセールスプロモーションへの近道となります。

 

◎ターゲットに合わせたプロモーションの媒体

セールスプロモーションには様々な手法があるため、
商品やサービスの内容によって最適なプロモーション方法は異なります。
例えば、10代後半〜20代前半の若い女性向けコスメの場合、
新聞折り込みなどはターゲットが接する機会が少ないため適していませんよね?
雑誌広告でも、具体的にこの年代が見るファッション雑誌を選定し、
SNS広告なら出稿先をFaceBookではなくインスタグラムに設定するなど、
売りたい商品の特徴からターゲットユーザーの年代・性別・趣向を洗い出すことで、
最適なプロモーション手法を設定することが可能です!

 

◎セールスプロモーションのコツは、”ターゲットを知る”こと

プロモーションを行うには媒体のほかに、
プロモーションを行うための「アイデア企画」が必要となります。
ターゲット層が好むモデルや俳優を起用したり、
流行に乗っかるようなプロモーションを企画したり様々な方法があります。
これらの企画を考えるには一貫して「ターゲットを知る」ことが不可欠です!
TV番組、アプリ、SNS、俳優やモデル、雑誌、食べ物、ファッションなど
具体的にターゲットのモデルとなるユーザー像を設定することで、
どのようにプロモーションを行えばターゲットに響くかが具体化されます。
結果、ユーザー目線の効果的なプロモーション企画の立案が可能となります。

 

◎プロモーション事例「商品在庫が広告塔に!」

弊社が実際にセールスプロモーションに携わった事例をご紹介します。

株式会社泉精器様/電動シェーバー販促
在庫のシェーバーを売り切りたいという課題から、
せっかくなら在庫として安売りしてしまうのではなく、
効果的に売り出すためのアイデアをご提案しました。

izumi_new1

シェーバーを売り出すために新しく作り出した萌えキャラ「松本イズミ」を印刷し、
パッケージも斬新に、シェーバー自身よりも萌えキャラを大きく掲載したものに。
(当時は萌えキャラを企業が扱うこと自体が斬新な時代でした。)
若い世代のアニメ好きな男性にターゲットを設定し、秋葉原で数量限定販売したところ、
シェーバーはすべて完売。このプロモーションでは、
「在庫を売る」「プロモーション商品として企業認知を高める。」
この2つの目的を達成することができました。
プロモーション成功の理由は下記のとおり。
「ターゲットの具体化」→「若い世代のアニメ好きな男性」
「ユーザー目線の企画」→「商品に萌えキャラを印刷」
「最適なプロモーション手法」→「秋葉原で限定販売」

これらを戦略的に実行した結果、”商品在庫を広告塔に変える”ことに成功しました。
(ちなみに、松本イズミ先輩は私よりベテラン広報なのです。。尊敬しています♪)

 

◎セールスプロモーションまとめ

セールスプロモーションに必要な要素のまとめはこちら。
・ターゲットの具現化
・ユーザー目線の企画立案
・プロモーション手法(媒体)の選定

これらをふまえて、商品を使う人のことをよく知り、
「効果的なセールスプロモーション」を成功させましょう!

 

自社では難しい…という方はこちら

「ターゲットは決まったけど、いいアイデア企画が思いつかない…」
「プロモーション企画を考える時間や人材が足りない」
「手法がいっぱいありすぎて選べない」
こんなお悩みがございましたら、ぜひアクセスメイクへご相談下さい!

アクセスメイクは、消費者目線のセールスプロモーション提案を得意としています。
30年以上売り場づくりに携わってきた販促ノウハウと面白いプロモーションアイデアで、
御社の商品やサービスの販売促進をお手伝いいたします。
ご相談は無料!下記よりお気軽にお問い合わせください♪

7iro_toiawasebanner_mini
【無料のご相談・お見積りはこちら】

お忙しい中、いつも見ていただきありがとうございます♪
次回は、「店舗の空きスペースで集客を生む方法!?」についてご紹介します。
ご興味いただけましたら、ぜひ次回もご覧下さいね♪七色メイクでした!