トリックチラシ TRICK FLYER

トリックチラシ

伸びた絵が写真に撮ると立体的に!?
反応率をアップさせる楽しいチラシのご提案

トリックチラシとは、縦に伸びたイラストや写真が、写真に撮るとまるでそこにあるかのように立体的に見えてしまう「だまし絵の技法」を用いた、ユニークなチラシです。チラシの主な配布方法は、新聞折り込み、ポスティング、置きチラシ、ビラ配りなどあります。多くの場合が内容を見る前に処分される確立が高く、チラシの内容がいかに消費者にメリットのある良質な内容で書かれていたとしても、チラシ=不快感が拭えない場合、潜在的な見込み客の可能性があった場合でも取り逃している恐れがあります。アクセスメイクの開発したトリックチラシなら、第1フェーズである「チラシを捨てない」を高確立で達成することができます。通常のチラシは真四角の場合が多いですが、トリックチラシは特殊な形状でサイズもハンドサイズなため、その他の定型チラシと差別化しやすく、消費者の目線を引きやすいです。チラシを写真に撮って遊ぶことができるので、遊べるツールとして楽しんで貰うことで広告の認識が弱まり好感度が高まります。さらに、消費者が自らSNSにUPして拡散することができるので、ネット媒体への情報拡散が期待できます。チラシの裏面には情報を記載できるので、チラシ本来の目的を損なう事もありません。消費者の目線に立って開発された遊べるチラシ「トリックチラシ」は、商品などの販促以外にも、イベント告知として美術展などに活用いただいており、ご好評いただいています。チラシの反応率をアップさせるなら、アクセスメイクにおまかせ下さい。お困りのご担当者様、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談お見積りはこちら 052-269-0607

販促カタログ 無料プレゼント

WORKS関連実績

サービス 関連項目