販促品、プロモーションの企画印刷会社のアクセスメイク

展示会・イベント
【展示会】ブランド牛ブース

ホーム制作実績展示会・イベント【展示会】ブランド牛ブース

ターゲットの心をキャッチ!
おいしそう!と直感的に感じるブースデザイン

  

食品関係の展示会は、商品展示や説明だけでは、商談に結びつけるのは難しいといえます。 来場者は自分の店で使うため、売るための食材や機器を探しているので、「実際に試す」ことが重要。 そのため、試食や機器の体験ブースを設けることが、スムーズな商談への第一歩です。 今回ご紹介するブースは、ブランド牛を商材にしています。バイヤーに最も伝えるべきなのはもちろん「味」。 そこで、試食をメインとしたブースを考案いたしました。デパ地下のような試食ブースに、 座って休憩しながら試食を味わえる試食ブース。「ちょっと寄っていこう」と思わせるブース構成で、 試食中のバイヤーへ効率的に商談へと繋げます。ブース上部には食欲をそそる大きい肉のオブジェを設置し、 遠くからでも商材がわかり、「おいしそう」と興味を持ってもらうことが可能です。 産地や育成方法、加工方法ももちろん重要ですが、展示会でまず足を止めてもらうには、 「おいしそう」と直感的に感じてもらえるブースづくりが効率的な集客へと繋がります。

Client

---


ミニチュアブース撮影ムービー
<改善前の展示会ブース>

amtenji_umamigyu2

【課題】
●味気ないブースデザインでおいしさが伝わらない
●ブランド牛に興味をもってもらえるアイデアが欲しい
●生育環境・飼料・流通にいたるまでのすべてのこだわりを伝えたい
<改善後の展示会ブース>


amtenji_umamigyu

【課題を解決!】
●食欲を掻き立てる、シズル感漂うステーキのイラストを使用
●部位の特徴・食べ方の説明動画で興味を引く
●試食コーナーを設けブース内に誘導し壁面で商品特徴をアピール
amtenji_umamigyu3

【point1】巨大ステーキが遠くからでも目を引く


amtenji_umamigyu4

【point2】部位と食べ方を動画で説明


amtenji_umamigyu5

【point3】試食コーナーからブース内に誘導

ターゲットの心をキャッチ!
おいしそう!と直感的に感じるブースデザイン

  

食品関係の展示会は、商品展示や説明だけでは、商談に結びつけるのは難しいといえます。 来場者は自分の店で使うため、売るための食材や機器を探しているので、「実際に試す」ことが重要。 そのため、試食や機器の体験ブースを設けることが、スムーズな商談への第一歩です。 今回ご紹介するブースは、ブランド牛を商材にしています。バイヤーに最も伝えるべきなのはもちろん「味」。 そこで、試食をメインとしたブースを考案いたしました。デパ地下のような試食ブースに、 座って休憩しながら試食を味わえる試食ブース。「ちょっと寄っていこう」と思わせるブース構成で、 試食中のバイヤーへ効率的に商談へと繋げます。ブース上部には食欲をそそる大きい肉のオブジェを設置し、 遠くからでも商材がわかり、「おいしそう」と興味を持ってもらうことが可能です。 産地や育成方法、加工方法ももちろん重要ですが、展示会でまず足を止めてもらうには、 「おいしそう」と直感的に感じてもらえるブースづくりが効率的な集客へと繋がります。

Client

---

CONTACT
お問い合わせ

お問い合わせ
フォーム
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

052-269-0607受付/9:30?18:30
(土日・祝日除く)

FREE CATALOG
無料カタログ

無料カタログ

【販促・集客にお困りの企業様、代理店様 必見!】
アクセスメイクの企業カタログと、販促・集客アイデアが掲載された
「最強販促ツールカタログ」と弊社パンフレットをお送りします。

カタログ請求フォーム

TOPへ戻る